脳の放射線治療

顔が痛い!三叉神経痛に対するガンマナイフの適応と効果を知ろう

  1. HOME >
  2. 脳神経外科の道 >
  3. 脳の放射線治療 >

顔が痛い!三叉神経痛に対するガンマナイフの適応と効果を知ろう

顔が痛い!頭を切らずに治すガンマナイフって三叉神経痛(さんさしんけいつう)に効くの?

 

そんな疑問に脳神経外科専門医であるアラフィフおじさんのへなおがお答えします。

 

このブログでは脳神経外科専門医の視点から、主に一般の方に向けて脳の病気や治療について解説していきたいと思っています。

 

基本的な知識については、ネット検索すれば数多く見つかると思いますので、ここでは自分の実際の経験をもとになるべく簡単な言葉を用いてわかりやすく解説します。

 

この記事を読んでわかることはコレ!

  • 頭を切らずに脳の病気を治す放射線治療機器であるガンマナイフは、顔面が痛くなる病気である三叉神経痛(さんさしんけいつう)に対してどのくらい効果があるのかがわかります。

 

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へにほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

頭を切らずに脳の病気を治すガンマナイフ

ガンマナイフicon

 

脳の病気を治療するためだけに開発され、体の他の部分の放射線治療とくらべて圧倒的な効果と安全性を備えた放射線治療機器ガンマナイフです。

 

今までガンマナイフについて解説をしてきました。

 

 

今回は「顔が痛い!」そんな三叉神経痛に対するガンマナイフの適応と効果、そして副作用や合併症について解説します。

 

顔が痛い!三叉神経痛ってどんな病気なの?

三叉神経痛-1

 

へなお
顔がとても痛くなった経験はありますか?

 

ココがポイント

歯をみがいた時、顔を洗った時、ご飯を食べた時、話をしようとした時、そんな時に顔面の片方が激しく痛む病気…それが三叉神経痛(さんさしんけいつう)です。

 

神経痛の痛みは三叉神経痛に限らず坐骨神経痛、肋間神経痛など体の他の部分でもいろいろありますが、”痛みの中でもかなり強い鋭い痛み”とされています。

 

へなお
そんな激しい痛みが顔面をおそってきます。

 

三叉神経は脳を出発して途中で3本に分かれます。

 

そのため”三叉の名前がついています。

 

3本の神経はそれぞれおでこ鼻~ほほ~口の上下あごの3つの部分にわかれて顔面の感覚を支配しています。

 

三叉神経になにかしらの問題が起こると激しい痛みを引き起こします。

 

へなお
顔が痛むと、多くの方はまずは歯医者さんに相談しますね。

 

へなじんさん
顔が痛い、口の中が痛い、痛くてご飯が食べられない、そのせいでやせてしまった…

 

などの訴えで受診します。

 

歯や歯茎に問題がある場合も多くありますので、その場合は歯医者さんで問題は解決します。

 

しかし口の中は特に問題がなく原因がわからないことも多くあります。

 

へなお
三叉神経痛は歯医者さんで問題がなければ脳神経外科に紹介されてきます!

 

へなじんさん
三叉神経痛の原因ってなんですか?

 

ココがポイント

三叉神経痛の原因には大きく分けて2つあります。症候性三叉神経痛と特発性三叉神経痛です。

 

もっと詳しく

症候性三叉神経痛とは脳の中に脳腫瘍や血管の異常があって、それが原因で三叉神経痛が起きている場合です。

 

この場合はこの原因となっている病気を治療して三叉神経痛を治します。

 

もっと詳しく

特発性三叉神経痛とは原因不明の三叉神経痛です。

 

原因不明といってもまったくわからないわけではなく、原因となる脳の病気がないというだけです。MRIで詳しく調べてみますと、

 

もっと詳しく

特発性三叉神経痛では脳の中で三叉神経に動脈や静脈などの血管が当たって血管が神経を強く圧迫して痛みを引き起こしています。

 

特発性三叉神経痛の方のMRIを撮影すると、動脈や静脈が蛇行(だこう)して三叉神経にぶつかっているのがわかります。

 

しかし血管が神経にぶつかっていても三叉神経痛が起こらない人もいます。それでは、

 

へなじんさん
顔の痛みが本当に三叉神経痛かどうかは最終的にどうやって判断するのですか?

 

へなお
三叉神経痛を診断するにはちゃんとした基準が決まっています

 

細かい基準は難しいと思うので簡単に説明しますと、

 

片方の顔面の激しくするどい痛みが数分間続き、発作のように少なくとも3回以上繰り返している

痛みが始まるときにはトリガー(歯をみがく、顔を洗う、ご飯を食べるなどのきっかけ)がある。

痛み以外にしびれや感覚が鈍いなどの症状がない。

 

これらの条件を満たすときは三叉神経痛の可能性が高いと考えられます。

詳しくは三叉神経痛.comをご参照ください。

 

へなお
三叉神経痛の診断がつけば、次にするのは治療です!

 

三叉神経痛に対する治療

 

ココがポイント

症候性三叉神経痛に対しては、原因となっている脳の腫瘍や血管の病気を治療します。

特発性三叉神経痛に対しては、飲み薬での治療、神経ブロック、開頭(かいとう)手術、そしてガンマナイフで治療します。

 

通常の痛み止めで効果があればよいのですが、三叉神経痛はかなりの激痛なのであまり効果は期待できません

 

そのため三叉神経痛に特化した飲み薬がありますのでこれを内服します。

 

もっと詳しく

三叉神経痛に対しては、カルバマゼピン(テグレトール)やプレガバリン(リリカ)が有効です。

 

カルバマゼピンてんかんの薬ですが、三叉神経痛は三叉神経の一種のてんかん発作と考えられているため効果を発揮します。

 

プレガバリン末梢神経の神経痛に有効な薬です。

 

もっと詳しく

飲み薬の効果がない場合には三叉神経に麻酔薬を注射して神経ブロックを行います。

 

三叉神経を薬で麻痺させて痛みを感じなくさせる治療法です。

 

一見するとよさそうな治療法ですが、麻酔の効果が切れるとまた痛みがでてくるので繰り返し注射をする必要があります。

 

もっと詳しく

飲み薬や神経ブロックで効果がない場合には開頭(かいとう)手術が行われます。

 

「微小血管減圧術」といって三叉神経にあたっている血管の位置を移動させて神経の圧迫を取り除いてあげるという手術です。

 

この手術によって80-95%で痛みがとれますが、年間2-3%でふたたび痛みがおきて再発するとされています。

 

しかし手術の効果はかなり高く、すぐれた脳神経外科医のもとで手術を行えばもっと高い治療効果が期待できます。

 

しかし手術は全身麻酔を行い、頭を切る手術なので肉体的な負担がかかります。

 

特に高齢者にとってはとても負担が大きい治療になります。

 

へなお
そこで登場するのがガンマナイフです。

 

ココがポイント

三叉神経痛に対するガンマナイフは健康保険の適応になっています。

正式には「薬物療法による疼痛管理が困難な三叉神経痛治療(薬剤抵抗性の難治性三叉神経痛)」とされています。

 

つまり飲み薬で痛みが取れない高齢者が対象ということになります。

 

へなじんさん
何歳からが高齢者?

 

とお思いかもしれませんが明確には定められていません。

 

そこは脳神経外科医の判断にゆだねられます。

 

三叉神経痛に対するガンマナイフの効果

ガンマナイフ-26

 

へなお
三叉神経痛に対するガンマナイフについて説明しますね。

 

三叉神経痛に対するガンマナイフでは三叉神経にピンポイントで大量の放射線をあてます

 

三叉神経のどこの部分にどれくらいの放射線をあてたらよいのかについてはいくつかの方法が示されています。

 

へなお
いずれにしてもだいたい1時間くらいの治療で終了します。

 

ココがポイント

三叉神経痛に対するガンマナイフの効果は、最終的に強い痛みが一度でもとれる人はだいたい90%です。

 

へなお
痛みがとれるまでの期間は様々です。

 

もっと詳しく

ガンマナイフが終わって3 日以内に効果が出る即効タイプの人は25%

1 か月以内に効果がでる標準タイプの人までまで含めれば 75%

3 か月以内に効果が出るやや遅発性タイプの人まで含めれば 95%

3か月以上たってから痛みが取れて効果が出てくる人も5%くらいいます

 

しかし一度痛みがとれてなおってもまた痛みが出てきてしまう人もいます。

 

ココがポイント

ガンマナイフ後に完全に元の痛みに戻ってしまう人10-15%くらいです。

 

一方で2 年以上たっても痛みがまったくない状態が続いている人は 60%くらいです。

 

今までどれくらいの期間三叉神経痛が続いていたのか、痛みの程度がどれくらいなのか、などによっても変わってきます。

 

へなじんさん
ガンマナイフの副作用と合併症は大丈夫なんですか?

 

ココがポイント

三叉神経痛に対するガンマナイフを行った後に最も多く見られる副作用、合併症は顔のしびれです。

 

三叉神経は顔面の感覚をつかさどっている神経です。そのため、

 

もっと詳しく

ガンマナイフによって痛みはとれたものの、感覚が変になってしまいしびれを感じるようになってしまう人が10-20%程度にみられます。

 

早い人ですと治療から 3 か月くらいしてからしびれが認められるようになります。

 

2 年以上たってからしびれが認められるようになる人もいます。

 

へなお
平均すると だいたい8か 月くらいしてからしびれ始める人が多いです。

 

もっと詳しく

しびれの感じとしては、

最初は顔面の軽い違和感から始まります。

人によっては目が乾燥したり、

顔面の皮膚の上に一枚膜がかぶっているような感じがしたり、

味が変になったように感じたりしてきます。

その後それらの症状の範囲や程度が徐々に強くなりしびれを感じるようになります。

強いしびれにまで悪くなってしまう人は1%くらいです。

 

へなじんさん
顔の痛みがとれたのでしびれくらい大丈夫!

 

という方もいれば、

 

へなじんさん
顔がしびれていてなんだか落ち着かない!

 

という方もいます。

 

三叉神経痛に対してガンマナイフで治療する場合には、ほかの治療と同じように担当医から説明をうけて、効果とともに副作用や合併症についても充分に理解したうえで治療を受けることをお勧めします。

 

まとめ

まとめ-conclusion1

 

今回は頭を切らずに脳の病気を治す放射線治療機器であるガンマナイフは、顔面が痛くなる病気である三叉神経痛に対してどのくらい効果があるのかについて解説しました。

 

今回の記事をまとめます。

今回のまとめ

  • 顔が痛くなる病気には三叉神経痛があります。
  • 三叉神経痛は歯をみがく、顔を洗う、ご飯を食べるなどがトリガーとなっておこる顔半分の激しい痛みの発作です。
  • 三叉神経痛の治療はまずは飲み薬、神経ブロックを行います。治療の効果がない場合には開頭手術を行います。
  • 飲み薬や神経ブロックで効果がなかった高齢者の三叉神経痛に対してはガンマナイフが保険診療で行えます。
  • 三叉神経痛に対するガンマナイフは90%以上の人に有効です。
  • 三叉神経痛に対するガンマナイフに対する副作用、合併症として最も多い症状は顔面のしびれで10-20%の人にみられます。

三叉神経痛はとてもつらい病気です。

 

あまりの痛みで食事ができずにやせてしまう人もいます。

 

歯をみがけず顔も洗えずとてもつらい生活を強いられます。

 

手術で治すことは可能ですが高齢者にとって手術はとても負担のかかる治療です。

 

そのためガンマナイフは高齢者の三叉神経痛にとってとても有効な治療法です。

 

しかし三叉神経痛の治療は正しい手順を踏んでいく必要があります。

 

痛みが取れればそれでいいわけではありません。

 

治療後にふたたび痛みがおきたりしびれがおきたりすることもあります。

 

とても長い付き合いが必要な病気です。

 

ですから脳神経外科専門医とよく相談されて適切な治療法を選択されることをお勧めいたします。

 

 

へなお
これからもガンマナイフについて少しでも理解を深めてもらうために情報を提供していきます。

 

 

今回の記事がみなさんに少しでもお役に立てれば幸いです。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

今後も『脳の病気』、『脳の治療』について現場に長年勤めた脳神経外科医の視点で皆さんに情報を提供していきたいと思っています。

 

引き続きよろしくお願いいたします。

 

最後にポチっとよろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

へなお

▶脳神経外科専門医でアラフィフおじさんの「へなお」です。▶日々脳の手術、放射線治療を中心に勤務医をしています▶一般の方でも脳についてわかりやすく理解していただけるように、脳の病気や治療から脳科学まで幅広い分野にわたって長年の経験からつちかった情報を提供していきます▶多くの方に脳に興味をもっていただき、少しでもこれからの生活の役に立つ知識をつけていただければと思います!

おすすめ記事

バレンタインジャンボ2021-A1 1

宝くじって当たる確率が低いってわかっているのになんで買うんでしょう?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年… ...

じゃんけん-A3 2

じゃんけんで勝つ確率って上げられるの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年…多くの脳の病気と向き合い手術、 ...

自己責任-1 3

ストレスに満ちた自粛しながらの生活の中で自己責任ってどんな意味があるの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20 ...

メラビアンの法則-A2 4

第一印象は見た目で決まるって本当なの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年…多くの脳の病気と向き合い手術、 ...

がんばれ-A4 5

大事な試験や試合の時に“頑張れ”って応援するのは相手にプレッシャーをかけて苦しめてつらくさせるだけで逆効果なの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。 &nbsp ...

-脳の放射線治療
-, , , , ,

© 2021 殻に閉じこもった脳神経外科医が行く Powered by AFFINGER5