脳を科学する 自己の脳科学

「殻に閉じこもった脳神経外科医」がブログはじめました

2020-06-26

へなお
こんにちは、脳神経外科医のへなおです。

 

本ブログを見ていただきありがとうございます。

 

現在ある地方都市の総合病院に勤める脳神経外科の専門医です。

 

今回ブログを始めるにあたり、まずその序章を記しておきたいと思います。

 

 

自分なりのトリガーを見つけよう

脳神経外科医となって約20年…がたとうとしています。ふと立ち止まって振り返ると、

 

へなお
ずっと殻に閉じこもった毎日だったなあ…

 

なんて思ってしまいました。

 

他人と違う発想をしたり行動をしたりして集団から抜け出すことはある意味勇気がいることです。

 

一般的に常識と思われていることでさえも殻に閉じこもった思想のもとで生活していると、それを行動に移すにはそれ相応の覚悟と勇気がいります。

 

今までの生活スタイルを変えるのですから…。

 

へなお
いまさらこんなこと聞けない、ましてや新しいことなんて始められない…

 

なんて思いに心が閉ざされてしまうことは、だれでも一度や二度ならず幾度も訪れるものと思いますが(そう思っているのは自分だけ?)、何かしらのトリガー(行動を起こすための心のスイッチですかね…)がなければ時間だけが経過してしまい、ますます動き出しが鈍るものです。

 

しかしそう思いながらも、

 

へなお

そうは言ってもトリガーなんてなかなかないよね…

どこにあるの?

 

と心の中で言い訳をして何十年もの月日を積み重ねてきました。

 

普通に生活はしています。

 

しかし知らないこと、したことのないことには、たとえそれが一般的には常識と思われるようなことだとしても目を背けて生きてきた気がします。

 

今回のコロナ禍の世界においてふと立ち止まることを強要され、

 

へなぞうさん
今まで目を背けてきた世界に対して心のスイッチがONとなり、新たな世界が開けたよ!

 

なんて記事をよく目にするようになりました。

 

今まで何もしてもなかったけど、料理を始めた、絵を描き始めた、DIYを始めた…などなど。

 

自分は職業柄コロナ禍の世界においても、生活スタイルはほぼ変わらずで、脳神経外科の医師として淡々と今までとほぼ変わらない生活をしてきました。

 

病院において脳神経外科という狭い世界では、コロナに直接的に関与する機会も決して多いわけではなく、またコロナの影響はあまり受けずに日々の医療をこなしてきました。

 

そのような中で、インターネットやテレビやラジオなどの情報源から入ってくる記事で多く目にする言葉は、

 

へなぞうさん
これからはコロナ禍の世界での“新しい生活スタイル”ですね

 

自分を振り返るとコロナ禍においても、

 

へなお
以前からの生活スタイルのままで何も変わってない…

 

何も変わっていないことに、さすがに焦りを感じ立ち止まってしまいました。そんな時に、10歳近く年の若いスタッフに、

 

へなこさん
ふるさと納税やってます?

 

へなみさん
NISAやってます?

 

とふと声をかけられました。

 

世間一般の人たちからすればほんと何気ない言葉だと思いますが、自分にはこれがトリガーとなったわけです。

 

ふるさと納税NISAも気にはしていましたが、恥ずかしながらいまだ手付かずで目をつむってきたワードです。

 

しかしこの言葉が自分にとってはトリガーとなったのです。

 

へなお
やる気スイッチが入った感じですね!

 

なにがトリガーになるかはほんとわかりません。

 

自分の場合はいわゆる痛いツボを突かれた感じです。

 

しかし今ではそのスタッフに感謝です。

 

へなお
自分なりのトリガーを見つけよう!

 

なんて言いましたが、いざ意識してみるとなかなか見つけられるものではありません。

 

自分もそんなトリガーがなく何十年も生きてきたのですから。

 

しかし日ごろの生活の中で、「何か心に引っかかるもの」、例えて言うなら、道端のほんの小さな石ころのようなものでも、それにつまづいて転んでしまう人もいます。

 

そんなものでも何かのトリガーとなりえるのです。

 

へなお
まさに自分がそうでしたから…

 

そしてブログを始める

ふるさと納税とNISAがなぜブログにつながるかは、また今後おいおい記していきたいと思います。

 

長い話になりそうですから…

 

結果としては、ふるさと納税とNISAが自分にとってはトリガーとなり、ブログへとつながっていきました。

 

へなお

ほんと不思議な流れですね。

今でもまだ不思議です!?

 

1か月前にはまさか自分がブログを始めるなんて夢にも思っていませんでしたから…。

 

正直ブログの意味すらも何も分かっていませんでした。

 

へなお
ブログって個人の日常を記した単なる日記じゃないの?

 

なんて思ってました。

 

お恥ずかしい限りです。

 

そもそも、

 

へなお
ブログっていったいなんなの???

 

といった始末です。

 

しかし一度スイッチが入ると不思議なもので今ではすっかりブログにはまってしまい、とりあえずいろいろな方のいろいろなブログを眺めることから始めました。

 

これはとてもいい勉強にあり、とても楽しい作業で、今でも多くの方のブログを日々眺めています。

 

へなお
今後も多くの方のブログを見る習慣は続けていこうと思っています!

 

皆さんとても勉強されていてとても真剣に考え、記事を書いていることに感動しています。

 

そして数々のYouTubeで勉強させていただき、ようやく「ブログっていったいなんなの???」という疑問に対しての答えの片りんが見えてきた気がしています。

 

基本はみなさんのブログとYouTubeからの情報のみで、何とかブログ開設の下ごしらえが整いつつある状況です。

 

こんなにYouTubeを見たのははじめてですが、なんともありがたいツールです。いまさらですが、

 

へなお

お世話になったブロガーYouTuberの方々には尊敬の念しかありません。

ありがとうございます。

 

まだまだ未完成の部分も多数あり大変お見苦しいブログですが、とりあえずは初回記事を書いて始めてみたいと思います。

 

相棒のHP Spectreとともに

 

HP Spectre_1

 

今は最近購入したHP Spectreをフル稼働させてブログの準備を進めています。

 

かなりすぐれもののPCで、このPCとはこれから長い付き合いになりそうですが、仕事の合間に夜な夜なブログ開設の準備を刻み足ですがすすめてまいりました。

 

今回のブログ開設をトリガーとして、今後は殻に閉じこもった自らの過去を振り返りつつ、まだ見ぬ殻から抜け出した新たな未来を見てみたいと思っています。

 

へなお
非医療者の一般の方に対して、脳神経外科専門医だからこそ語れる脳の病気や治療について、なるべく簡単な言葉を用いて、わかりやすくお伝えしていこうと思っています。

 

少しでも脳について興味を持っていただき、日常の生活のお役に立てればう嬉しいかぎりです。

 

まとめ

もとも文章を書くのは下手です。

 

そもそもこんな長い文章を書いたのも久々のような気がします。

 

だらだら書いてしまいましたが、今回のはじめての投稿で学んだことをまとめてみました。

 

今回のまとめ

  • 殻に閉じこもった世界から思い切って飛び出してみよう。
  • 殻から飛び出すには何よりもトリガーが大切です。
  • トリガーはどこにもでも転がっています。
  • きっかけさえあれば誰でも殻を打ち破れるはずです(…と思ってます)。

 

せっかく苦労して準備して始めたブログです。

 

へなお
始めたからにはコツコツと自分なりの記事を積み重ねていきたいと思っています。

 

そまだまだ未完成のブログですが、末永くそして暖かい目で見守っていただけますと幸いです。

 

今後も途中経過を随時まとめて報告していきたいと思います。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

今後も長年勤めてきた脳神経外科医の視点からあなたのまわりのありふれた日常を脳科学で探り皆さんに情報を提供していきます。

 

最後にポチっとよろしくお願いします。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

へなお

▶脳神経外科専門医でアラフィフおじさんの「へなお」です。▶日々脳の手術、血管内治療、放射線治療を中心に某総合病院で勤務医をしています▶一般の方でも脳についてわかりやすく理解していただけるように、あなたのまわりのありふれた日常を長年の経験からつちかった情報をもとに脳科学で探っていきます▶多くの方に脳に興味をもっていただき、少しでもこれからの生活の役に立つ知識をつけていただければと思います!

おすすめ記事

サマージャンボ2021-A2 1

宝くじって当たる確率が低いってわかっているのになんで買うんでしょう?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年以 ...

デジャヴ-A5 2

「これって前に見たことあるような気がするけど気のせい?」…そんな経験したことありませんか?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神 ...

幸運のおすそ分け-A1 3

超簡単で即効性のある運気を上げる方法ってありますか?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年以上多くの脳の病気 ...

がんばれ-A4 4

大事な試験や試合の時に“頑張れ”って応援するのは相手にプレッシャーをかけて苦しめてつらくさせるだけで逆効果なの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。 &nbsp ...

フードファイター-A3 5

大食いのフードファイターはなぜあんなにたくさん食べられるの? なぜ太らないの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医とし ...

モノクロ-A2 6

モノクロの世界の意味と魅力ってどこにあるの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年以上多くの脳の病気と向き合 ...

パワーナップ-A4 7

昼ごはんを食べると眠くなるけどお昼寝すると午後の仕事の効率アップにつながるの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医とし ...

じゃんけん-A5 8

じゃんけんで勝つための必勝法って何でしょう? じゃんけんの勝率を上げるにはどうすればよいのでしょう?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブロ ...

雷恐怖症-A1 9

雷が怖いんですけど克服する方法ってあります?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年以上多くの脳の病気と向き合 ...

-脳を科学する, 自己の脳科学
-, ,

© 2021 殻に閉じこもった脳神経外科医が行く Powered by AFFINGER5