脳を科学する 自己の脳科学

#名前一文字変わってても気づかないだろ~思い込みをなくす方法を脳科学で説く

2020-09-29

思い込み-A1

#名前一文字変わってても気づかないだろ”って何ですか?

 

そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。

 

このブログでは脳神経外科医として20年以上多くの脳の病気と向き合い勤務医として働いてきた視点から、日常の様々なことを脳科学で解き明かし解説していきます。

 

基本的な知識についてはネット検索すれば数多く見つかると思いますので、ここでは自分の実際の経験をもとになるべく簡単な言葉で説明していきます。

 

この記事を読んでわかることはコレ!

  • 思い込みで始まる“#名前一文字変わってても気づかないだろ”を脳科学で解き明かします。

 

思い込みで始まる”#名前一文字変わってても気づかないだろ”

変化盲-1-min

#名前一文字変わってても気づかないだろ

  • “#名前一文字変わってても気づかないだろ”は変化盲という変化に気づかない脳の思い込みです。
  • しかも選んでしまったことに気づかない選択盲の意味合いも含まれる奥深い言葉です。
  • 無意識での変化盲と選択盲によって変化のない今のままの世界を脳は求めています。
  • ですから思い込みをなくす方法なんて存在しないのです。
  • 思い込みの効果でわれわれの世界はうまく回っているのです。

最近流行っているのが“#名前一文字変わってても気づかないだろ”

 

へなお
こんなツイートをよく見かけますね。

 

へなよさん
微妙な違いがあってもなかなか気づかない…そんなあるあるですね。

 

へなお
この現象には実はちゃんとした名前がついています。

 

それは“変化盲”です。

 

へなよさん
変化盲…聞いたことない…

 

思い込みの秘密-その1

変化盲とは変化に気づかない脳の思い込みです。

 

変化盲には”change blindness”というちゃんとした英語も存在するくらいちゃんとした現象です。

 

変化盲は言葉だけでなくさまざまな場面で起こり得る現象です。

 

へなお
私たちは思い込みであふれた世界で生きています。

 

”まさか名前の文字が入れ替わっているはずがない”

 

そんな暗黙の前提に縛られています。

 

思い込みの秘密-その2

思い込み目の前で実際に起こった変化を感知できなくしているのです。

 

へなお
変化盲の影響はかなり強いので例えば目の前の人が突然女性から男性に入れ替わっても気づかないことだってあります。

 

へなよさん
え~それはさすがに気づくでしょう…

 

そう思っている人も多いかもしれません。

 

思い込みの秘密-その3

変化盲は思い込みで始まるので自分のミスに気づきません。

ですから自分の間違いを自覚しないのです。

 

へなお
ではそんな思い込みをなくすことはできるのでしょうか?

 

思い込みをなくす方法を探るために変化盲の脳科学について考えてみましょう。

 

思い込みで始まる変化盲の脳科学

変化盲-2-min

変化盲は脳科学で証明されています。

 

変化盲の研究を1つご紹介します。

 

へなお
これを知ったらあなたも少しは変化盲を理解していただけることと思います。

 

2人の女性の写真を見せてどちらの女性が魅力的かを選んでもらいます。

一度写真を戻して相手が選んだのとは違う写真を“あなたが選んだ写真です”といって相手に渡します。

この時写真が入れ替わったことに気づくかを調べる実験です。

結果は80%の人が入れ替わったことに気づきませんでした。

Johansson P, et al, Science 10:116-119, 2005

 

へなお
これはまさに変化盲です。

 

へなよさん
2人の女性の顔が似ていたんじゃないですか?

 

そんな風に疑う人もいると思います。

 

しかし写真を色々入れ替えてもこの80%という数字はほぼ変わりませんでした。

 

へなお
なんとも不思議ですよね。

 

しかもこの研究にはもっと驚くべき続きがあります。

 

自分が最初に選んだのとは違う女性の写真を渡されたことに気づいていない人に対して、

 

“どうしてあなたはこの女性を選んだのですか?”

 

と質問します。

 

へなお

ここまでくると自分の間違いに気づきそうですよね。

でも実際は違います。

 

“微笑んでいる笑顔が素敵だから”

“イヤリングが似合っているから”

 

などと手渡された写真の女性の特徴をひょうひょうと並びたてるのです。

 

もともと自分が最初に選んだ女性が微笑んでいなくてもイヤリングをつけていなくてもです。

 

自分がその女性を選んだ理由を後付けで一生懸命作り上げるのです。

 

なんとも奇妙に思うかもしれませんがこれは“錯誤帰属”という脳に仕組まれたちゃんとした機能の1つです。

 

“錯誤帰属の脳科学”についてはこちらの記事をご参照ください。

 

こちらもCHECK

吊り橋効果-A1
恋愛大作戦~吊り橋効果って本当に有効?錯誤帰属を脳科学で説く

吊り橋効果って本当に有効なの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年以上多くの脳の病気と向き合い勤務医として ...

続きを見る

 

へなお
選択における後付けの理由付けは日常のさまざまな場面でよく出てきます。

 

たとえばショッピングをしていて気に入った服が2つあったとします。

 

あなたはどちらか一方を買うお金しか持っていません。

 

さんざん悩んだ挙句どちらか一方を選びます。

 

最初は自分の買った服を気に入っていますがだんだん“言い訳”が始まります。

 

自分がこの服を選んだことがいかに正しかったかの正当性を探し始めます。

 

その服が気に入った理由を並べ立てたり買わなかった服の欠点を並べ立てたりします。

 

もっともらしい“言い訳”を探し出すのです。

 

へなお
なぜなら“後悔したくない”と思い込んでいるからです。

 

脳は後悔を嫌います。

 

脳はなにかにつけてこじつけて“報酬系回路”を発火させて快楽を感じて幸福感に浸っていたいのです。

 

“報酬系回路の脳科学”についてはこちらの記事をご参照ください。

 

こちらもCHECK

脳内妄想-A2
“Get Wild退勤”で仕事の達成感を得る!脳内妄想を脳科学で説く

”Get Wild退勤”で仕事の達成感を得るってどういうことなの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年以上 ...

続きを見る

 

思い込みの秘密-その4

変化盲に関わる脳の一連の働きは”#名前一文字変わってても気づかないだろ”にも通じています。

思い込みから始まる勘違いには気づきづらくたとえ気づいても自分の正当性を並び立てるそんな無意識での脳の働きが作用しているのです。

たとえ変わっていても変わっているはずがないという無意識の思い込みです。

これは突きつめると変わって欲しくない、今のままを維持していたいという脳の本能です。

 

脳は変化を嫌い現状が維持されることを好むのです。

 

へなよさん
なにも変わらないのは楽ですし安心しますよね。

 

へなお
ですから思い込みをなくす方法は残念ながらありません。

 

へなお
脳が思い込みを好んでいるのですから仕方ありませんね…

 

しかも変化盲がさらに進化したものまであるのです。

 

思い込みの秘密-その5

変化盲の進化版は“選択盲”です。これは思い込みの究極形です。

 

では選択盲の脳科学についても考えてみましょう。

 

思い込みが進化した選択盲の脳科学

変化盲-3-min

へなよさん
髪型を変えたのに気づいてもらえない…

 

これは髪型が変わるはずがない…という思い込みによる変化盲です。

 

へなお
それでは変化盲の発展形である“選択盲”とは何なのでしょう?

 

思い込みの秘密-その6

選択盲とは“選んでしまったことに気づかない”という現象です。

 

例えばある会議で何か意見を求められたとします。

 

自分としてその時は正しいと思う意見…言い換えれば正しいと思い込んでいた意見を述べたとします。

 

へなお
これは変化盲です。

 

自分の選びだした意見がもっともいい意見であるという思い込みです。

 

その後自分の意見に反対する意見が出てきます。

 

へなお
しかし反対意見をすんなりと受け入れて自分の意見を曲げる人は少ないのではないでしょうか。

 

へなお
それよりもいかに自分の意見の方がいいのかを意地になって主張しませんか?

 

そんな時は自分がなぜその意見を選択したのかはもうどうでもよくなっています。

 

意見の内容はどうであれとにかく自分の選択が正しいことだけを主張します。

 

これは“いまさら意見を変えたらかっこ悪い”といった意地や見栄などの表面的な簡単な問題ではありません。

 

自分の選択したものを守ることで自分という存在をなんとか保持しようとするいわば脳の本能です。

 

思い込みの秘密-その7

変化盲では自分の意見に対する思い込みですが選択盲では自分の意見よりもその意見を選択したことに対する思い込みです。

 

へなよさん
他人から見たら“頑固な人だなあ…”となるでしょうね。

 

“自分の意見を引っ込めないものは真理より自分自身を愛している”

 

そんな名言があります。

 

こんな人は”他人から聞いた情報や意見を受け入れることは自己崩壊につながる”とさえ思っています。

 

へなお
しかしこれはなにも特別なことではありません。

 

誰だって気づかぬうちに選択盲になっています。

 

へなお
たとえば“縁起をかつぐ”のも選択盲です。

 

へなよさん
1回うまくいったことはもう1回やってみたくなりますよね。

 

そんな発想は気づかぬうちに思い込みで選択をしているのです。

 

へなよさん
なんで選択盲なんてやっかいなことを脳は好むのでしょうか?

 

思い込みの秘密-その8

選択盲を突きつめるとその根源は変化盲と同じで“今のままがいい”という“恒常性の維持”を求める脳の本能に行きつきます。

 

へなお
無難な選択、波風立てない選択を脳は求めているのです。

 

思い込みをなくす方法なんて存在しない

変化盲-4-min

へなお
最後に“#名前一文字変わってても気づかないだろ”に話を戻します。

 

今までの話から“#名前一文字変わってても気づかないだろ”を考えるとなかなか奥深い言葉です。

 

”名前一文字変わっても気づかいない”のは変化盲です。

 

へなお
よく見慣れた言葉の名前が一文字変わったところで気づくはずがありません。

 

思い込みの秘密-その9

もっとも奥深いなあと思うのは“気づかないだろ”の方です。

“気づかない”ではなく“気づかないだろ”なのが脳科学的には意味深です。

自分だけでなくみんなも“気づかないよね”と同意を求めて自分を正当化しているのです。

“気づかない”という自分の選択が正しいことにみんなにも賛同してほしいというのは選択盲です。

ですから“気づかない”ではなく“気づかないだろ”の方が脳には強い印象を残すのです。

 

へなよさん
こんな何げない言葉にこんなにもいろいろな意味が込められてるなんて日本語って改めて奥深いですね。

 

へなお
それを無意識に生み出して反応している脳はもっと奥深いなあと思いませんか。

 

思い込みの秘密-その10

変化盲、選択盲が無意識で飛び交っているからこそ平和な時間があるのです。

思い込みの効果でわれわれの世界はうまく回っているのです。

 

へなお
そう考えると思い込みはそんなに悪いものではありませんよね。

 

そうは言ってもどうしても思い込みをなくす方法を知りたい方はこちらをご参照ください。

 

 

“#名前一文字変わってても気づかないだろ”のまとめ

まとめ-conclusion1-N1

思い込みで始まる“#名前一文字変わってても気づかないだろ”を脳科学的に解明してみました。

今回のまとめ

  • “#名前一文字変わってても気づかないだろ”は変化盲という変化に気づかない脳の思い込みです。
  • しかも選んでしまったことに気づかない選択盲の意味合いも含まれる奥深い言葉です。
  • 無意識での変化盲と選択盲によって変化のない今のままの世界を脳は求めています。
  • ですから思い込みをなくす方法なんて存在しないのです。
  • 思い込みの効果でわれわれの世界はうまく回っているのです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

今後も長年勤めてきた脳神経外科医の視点からあなたのまわりのありふれた日常を脳科学で探り皆さんに情報を提供していきます。

 

最後にポチっとよろしくお願いします。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

へなお

▶脳神経外科専門医でアラフィフおじさんの「へなお」です。▶日々脳の手術、血管内治療、放射線治療を中心に某総合病院で勤務医をしています▶一般の方でも脳についてわかりやすく理解していただけるように、あなたのまわりのありふれた日常を長年の経験からつちかった情報をもとに脳科学で探っていきます▶多くの方に脳に興味をもっていただき、少しでもこれからの生活の役に立つ知識をつけていただければと思います!

おすすめ記事

ハロウィンジャンボ-A2 1

宝くじって当たる確率が低いってわかっているのになんで買うんでしょう?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年以 ...

デジャヴ-A6 2

「これって前に見たことあるような気がするけど気のせい?」…そんな経験したことありませんか?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神 ...

幸運のおすそ分け-A1 3

超簡単で即効性のある運気を上げる方法ってありますか?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年以上多くの脳の病気 ...

がんばれ-A4 4

大事な試験や試合の時に“頑張れ”って応援するのは相手にプレッシャーをかけて苦しめてつらくさせるだけで逆効果なの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。 &nbsp ...

フードファイター-A3 5

大食いのフードファイターはなぜあんなにたくさん食べられるの? なぜ太らないの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医とし ...

モノクロ-A2 6

モノクロの世界の意味と魅力ってどこにあるの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年以上多くの脳の病気と向き合 ...

パワーナップ-A5 7

昼ごはんを食べると眠くなるけどお昼寝すると午後の仕事の効率アップにつながるの?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医とし ...

じゃんけん-A5 8

じゃんけんで勝つための必勝法って何でしょう? じゃんけんの勝率を上げるにはどうすればよいのでしょう?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブロ ...

雷恐怖症-A1 9

雷が怖いんですけど克服する方法ってあります?   そのような疑問に脳神経外科専門医であるへなおがお答えします。   このブログでは脳神経外科医として20年以上多くの脳の病気と向き合 ...

-脳を科学する, 自己の脳科学
-, , , ,

© 2021 殻に閉じこもった脳神経外科医が行く Powered by AFFINGER5